NPO法人インターフェロン・ハーブ研究所

NPO法人インターフェロン・ハーブ研究所

Interferon Herb Laboratory



インターフェロンを世界で初めて発見した科学者の1人、小島保彦医学博士の研究実績・成果を世に広め、小島保彦博士自らが提唱する「健康は自然との調和と共生」をテーマに、自然免疫を中心にした啓発活動を行なっております。

目   的
この法人は、国民に対して、自然との共生の医学という観点から、主に自然免疫と疾病の予防に関する研究と普及および人材の育成をはかることで、国民の健康と福祉に貢献することを目的とする。


 

研究所所長 プロフィール

kojima yasuhiko

インターフェロン第一発見者として世界的に有名。
東京大学医学研究所研究部長を経て、
現在インターフェロン・ハーブ研究所所長。
※ 詳細はWikipediaをご覧ください。
小島 保彦Wikipedia

■1950~1967年 東京大学 伝染病研究所(現 医科学研究所)第一ウィルス研究部
■1964年  東京大学大学院生物系 医学博士授与
■1967~1988年 北里研究所 研究部 ※1981年 研究部長・人事部兼務
■1988~1991年 山之内製薬株式会社 常務顧問
■現在 特定非営利活動法人 インターフェロン・ハーブ研究所 所長

インターフェロンの命名は、1957年にイギリスのアイザックスとリンデマンによって行われたが、それより3年前の1954年、長野泰一教授(指導者)と小島保彦(実験者)がウィルス感染の阻害作用を持つ可溶性因子について、最初の報告を行った。
この実績からインターフェロンの発見者として世界的にも認められ、権威として名高い。
また、漢方生薬のインターフェロン・インデューサーの発見も世界で最初となり、世界特許30編取得、インターフェロンに関する論文百数十編がある。
文部科学省の発表した「20世紀における科学技術の足跡」にて、各ノーベル賞受賞内容など共に称えられている。
※20世紀における科学技術の足跡 下線(赤)


 

歴 史


インターフェロンハーブ研究所

2003年8~9月
東京理科大学 公開講座 全5回 「食による予防医学の時代」 演者:小島保彦

 

2004年1~2月
動物臨床試験 イヌ ジステンパーに対するインデューサーの効果 実験者:笹森俊夫 協力者:日本大学

 

2004年2月
全国肝臓病患者連合会 東京肝炎の会 「食による予防医学について」 演者:小島保彦・児玉陽子

 

2005年9~10月
東京理科大学 公開講座 全5回 「21世紀は物から心の時代」 演者:小島保彦

 

2005年9~12月
実験 インデューサーによるNK細胞活性、および細胞性免疫活性化試験 実験者:笹森俊夫 協力者:日本大学

 

2006年2月
全国肝臓病患者連合会 神奈川肝炎の会 「食事療法について」 演者:丸山秀之

 

2006年9~10月
東京理科大学 公開講座 全5回 「食による予防医学の時代」 演者:小島保彦

 

2007年7月
NPO法人設立(認証-登記)

 

2008年4月
公開講座「自然免疫の時代」 ■自然免疫の時代 演者:小島保彦 ■IFNインデューサーのC型肝炎、膠原病に対する効果 演者:種ヶ島永宝 ■食養の実際 演者:児玉陽子 ■口腔は免疫器官 演者:澤田章司 ■ペットにおけるIFNインデューサーの効果 演者:杉本恵子

 

2009年3月
公開講座「IFNの基礎と治療の実際」 全国肝臓病患者連合会 共催 ■自然免疫とウィルス病について 演者:小島保彦 ■インターフェロン治療の実際 演者:吉田健太郎(吉田クリニック院長)

 

2010年6月
公開講座「臨床に結びつく自然免疫の幕開け」 ■インフルエンザ~自然免疫と粘膜免疫の重要性~ 演者:小島保彦 ■新アトピーステップ療法 演者:桑原正人

 

2011年6月
公開講座「自然免疫の最先端 免疫調整療法」 ■健康は自然との調和と共生にあり 演者:小島保彦 ■アトピーステップ療法とアトピーの最新知見 演者:桑原正人 ■症例発表 イヌのアトピーステップ療法 演者:杉本恵子 ■症例発表 ヒトのアトピーステップ療法 演者:桑原正人

 

2012年7月
公開講座「予防医療・代替医療の最新情報」 ■ウィルス病に対するインターフェロン、自然免疫と粘膜免疫の役割 演者:小島保彦 ■食による予防医療 ~食事の選択基準~ 演者:児玉陽子 ■歯周病と病気の突然死/心臓血管病との関連性 演者:桑原正人 ■ホメオパシーの効果と問題点 演者:杉本恵子

 

2013年12月
公開講座「予防医療・代替医療の最新情報2」 ■自然免疫と粘膜免疫について 演者:小島保彦 ■高血圧・循環器疾患に重大な影響を与えるTGF-β 演者:桑原正人

 

2014年6月
教育講演 日本伝統獣医学会 第53回大会 ■インターフェロン・インデューサー、自然免疫と粘膜免疫」 演者:小島保彦

 

2015年8月
「統合医療の最新情報」

 

2016年2月
「小島先生 米寿を祝う会」
Image Title

Image Title


 

2017年9月
「現代医療の落とし穴」

 

 

小島保彦博士自らが提唱する「健康は自然との調和と共生」をテーマに、自然免疫を中心にした啓発活動を 行なっております。